池袋で交通事故に強い弁護士

交通事故被害相談@池袋駅

  • 続きはこちら
  • 続きはこちら



  1. 続きはこちら
  2. 続きはこちら

  3. 続きはこちら
  4. 続きはこちら

  5. 続きはこちら
  6. 続きはこちら

選ばれる理由一覧はこちら

お客様相談室

交通事故のご相談を考えている池袋の方は,ぜひ弁護士法人心をご利用ください。交通事故に詳しい弁護士が対応するだけでなく,お客様相談室を設置するなど,お客様が相談しやすい環境作りに努めています。

Q&A一覧はこちら

交通事故に関するQ&Aを掲載しております。一人ひとりの悩みや事情に沿った解決の見通し等は,弁護士がお答えいたしますので,相談にお越しください。池袋で交通事故被害にあい悩んでいる方のご相談をお待ちしております。

お役立ち情報一覧はこちら

交通事故は思いがけないタイミングであうかと思います。保険会社対応やケガの治療のための通院など,慣れないことが続く中で,様々な不安や疑問を抱くかと思います。弁護士法人心が池袋で交通事故にあった方のサポートをいたしますので,ぜひご相談ください。

弁護士紹介へ

交通事故案件を集中して取り扱っている弁護士が対応いたしますので,安心して弁護士法人心にお任せください。豊富な経験や知識をもとに,より良い解決ができるように取り組んでまいります。池袋で交通事故にあわれた方のお役に立てれば幸いです。

スタッフ紹介へ

交通事故を得意としている弁護士・スタッフが一丸となり,交通事故被害者の方のお力になります。弁護士法人心の交通事故相談は,お電話でも承っておりますので,池袋の方もお気軽にご相談ください。

対応エリア

交通事故のご相談はお電話でも承っておりますので,お近くに弁護士法人心の事務所がないという方や,交通事故のケガの影響で来所が難しいという方にもご利用いただけます。池袋や周辺地域にお住まいの方も,ぜひご相談ください。

新着情報

弁護士法人心の営業日時等を掲載しております。池袋で交通事故にあい,弁護士相談をお考えの方は,こちらをご確認いただいてからご連絡いただきますとスムーズかと思います。池袋にお住まいの方のご相談をお待ちしております。

池袋で交通事故のお悩みを抱えている方は,弁護士法人心にご相談ください。交通事故のご相談は原則無料で承っておりますし,弁護士費用特約をご利用いただくこともできます。交通事故被害者の方のお役に立てるように,弁護士法人心が丁寧に取り組みます。

交通事故について弁護士に依頼した場合の費用

1 弁護士に依頼した場合の費用の種類

⑴ 相談料

弁護士に交通事故の相談をした際に発生する費用です。

相談料は1時間あたり5千円~1万円程度としているところが多いですが,初回相談無料としている事務所や,相談料を無料としている事務所もあります。

⑵ 着手金

弁護士に依頼した際に発生する費用です。

解決結果に関わらず支払う費用となり,ご相談の内容によって着手金の金額も様々です。

交通事故の相談については,着手金0円としている事務所もあります。

⑶ 成功報酬金

交通事故の事件が解決した後で弁護士に支払う費用です。

獲得した損害賠償の金額に応じて,支払う成功報酬金の金額も変化するため,成果が高い程,成功報酬金の金額も高くなります。

⑷ タイムチャージ方式

交通事故の相談内容の解決に向けて弁護士が要した時間を計算し,その分の費用を支払う方式です。

中には,着手金や報酬金の代わりに1時間2万円などのタイムチャージ方式をとることもあります。

この方式の場合は,かかった時間によって弁護士費用が大きく変わってくるので,少なくとも大まかな見通しはあらかじめ確認しておいた方が良いかと思います。

2 弁護士費用特約

自動車保険等に付けることのできる特約で,最近では多くの方がこれを付けています。

こちらの特約を付けていると,弁護士報酬を保険会社に負担してもらうことができます。

一般的な弁護士費用特約では上限300万円のものが多いですが,多くの交通事故のケースでは,弁護士費用特約の範囲内で足りるため,自己負担なく依頼することができます。

3 弁護士法人心の費用

弁護士法人心では,弁護士費用特約を使用することができるため,費用面の負担を心配することなく交通事故についてご相談いただけます。

弁護士費用特約がないという方につきましては,ご相談いただきやすいように,交通事故のご相談は原則相談料・着手金無料としています。

また,損害賠償額診断サービスを無料で行っています。

交通事故でお困りの際は,弁護士法人心池袋駅法律事務所にご相談ください。

交通事故における弁護士の役割

1 交通事故と弁護士

交通事故の被害にあわれた場合,1度は弁護士に相談すべきです。

被害者が弁護士を依頼するというのは,あまりイメージが沸かないかもしれません。

しかしながら,交通事故の被害にあわれた場合に,弁護士が果たす役割は多いです。

2 交通事故における弁護士の役割

⑴ 保険会社対応

交通事故の被害にあわれた方の中には,保険会社対応で悩まれる方も多いです。

例えば,被害者の方が事故前の身体を取り戻すために通院を余儀なくされているにもかかわらず,「まだ治らないのですか」「保険金目的と疑われますよ」などと執拗に連絡をしてくることがあります。

また,被害者の方から連絡を取りたい場合にも,保険会社は平日の9時から17時までしか営業しておらず,なかなか連絡が取れずにストレスとなることも少なくありません。

弁護士に依頼すると,保険会社対応の窓口は弁護士となるため,保険会社からの執拗な連絡や意思連絡のすれ違いによるストレスから開放されることとなります。

⑵ 後遺障害申請

交通事故の被害にあわれた方の中には,事故による症状を残してしまう方もいます。

このような場合,後遺障害の申請を行う必要があるのですが,保険会社に申請を任せる場合には,出すべき資料を出さなかったり,逆に,出さなくてもよい資料を出したりすることもありますので,弁護士に申請を委ねる方が,不信感なく申請することができます。

⑶ 示談交渉

交通事故の被害にあわれた場合,保険会社から示談書が提示されます。

保険会社からの示談書の明細には,慰謝料や休業損害の算定根拠が掲載されています。

その根拠としては,通常,自賠責基準が用いられています。

自賠責基準とは,自動車事故における最低限度の補償を目的としたものです。

これに対して,裁判所・弁護士基準は,自動車事故における適切な補償を目的とするため,自賠責基準よりも高額な金額となることが多いです。

弁護士に示談交渉を依頼すれば,裁判所・弁護士基準で交渉することができますので,保険会社から提示された示談金額を上回る可能性があります。

3 弁護士法人心の弁護士

弁護士法人心では,所属するそれぞれの弁護士が得意分野をもって活動しており,交通事故を得意分野とする弁護士も複数名所属しております。

池袋近郊にお住いの方もご相談を承っております。

池袋近郊で交通事故にお悩みの方は,弁護士法人心までご相談ください。

交通事故で弁護士を選ぶ際のポイント

1 弁護士に依頼したいと思う理由

交通事故に遭われた方が弁護士に依頼したいと思われる理由は様々です。

交通事故に遭うと,事故の対応に追われ,とても忙しくなる方が多いです。

事故前でさえ,日々の生活が忙しいにもかかわらず,事故により一層忙しくなり,弁護士に依頼して保険会社との対応を任せられないかと考える方も多いです。

また,今後の流れが分からないことで不安を感じる方や保険会社担当者の高圧的態度に不安を感じる方も多いです。

保険会社の言うとおりに行動すると,後々不利になることがあるのではないかと不安を感じる方も多いです。

2 交通事故で弁護士を選ぶ際のポイント

交通事故で弁護士を選ぶ際の主なポイントは以下のとおりです。
⑴ 交通事故分野に特化した弁護士であること

科学技術や医療技術の進歩が著しい現代社会では,日々社会が高度化,複雑化しています。

社会問題の1つである法律問題を解決する弁護士も,それぞれの分野で高度の知識・経験・ノウハウが必要となる場合が多いです。

交通事故も例外ではなく,医学の進歩とともに後遺障害等級認定など高度な知識とノウハウが必要となります。

この点,取扱分野を絞らない弁護士の場合,弁護士の業務範囲は広範囲にわたります。

取扱分野を絞らない場合,分野を絞る弁護士と比べて,特定分野を取り扱う案件数が少なくなることが多く,特定分野の知識やノウハウを集積しづらくなります。

そのため,複雑化・高度化する法律問題を適切かつ迅速に対応するためには,特定分野に絞って活動する弁護士が望ましいといえます。

したがって,業務分野を交通事故に絞った弁護士を選ぶことが大切です。

ホームページで業務分野を絞った部門制や担当制が採られているか,特定分野の記事を掲載しているかなどを参考にすると業務分野を絞った弁護士であるか否かの参考になります。

⑵ 後遺障害等級認定に精通した弁護士であること

交通事故に遭われた方の中には治療をし尽くしても症状が残る方がいらっしゃいます。

その際に,後遺障害等級申請を行う方が多いですが,通院の際のポイントを知らなかったことや後遺障害診断書の記載内容が不適切であることが原因で後遺障害等級認定を受けられない方も多いです。

後遺障害等級認定を受けるためには高度のノウハウが必要となる場合が多いです。

後遺障害等級認定に精通した弁護士に依頼することをお勧めします。

3 弁護士法人心

弁護士法人心では交通事故分野を集中的に取り組んでいる弁護士が交通事故案件の相談を担当します(担当制)。

後遺障害等級認定の審査機関である損害保険料率算出機構にいた者も在籍しており,後遺障害等級認定に特に強いです。

池袋にお住まいで,交通事故でお困りの方は弁護士法人心にご相談ください。

交通事故についてよくある弁護士への相談

1 治療の期間についてのご相談

治療をまだ続けたいにもかかわらず,保険会社から治療を打ち切りと言われて困っているとのご相談をよく受けることがあります。

保険会社から不当に短い期間で打ち切りを受けないために,交通事故直後に行っておくべきことや正しい病院へのかかり方等があります。

仮に保険会社から治療を打ち切られたとしても,それで治療を終えなければいけないというわけではなく,その後も通院し続ける方法もあります。

そのため,できれば交通事故に遭われてから早いうちに,そうでなくても保険会社から打ち切りの話をされた際には出来るだけ早く弁護士までご相談ください。

2 後遺障害についてのご相談

交通事故で後遺症が残ってしまったため,しっかりと賠償を受けたいというご相談も多数受けております。

交通事故でいう後遺障害は,医師が言うところの後遺症とは若干異なるものになります。

そのため,医師が後遺症だと認めていたとしても必ずしも後遺障害を前提とした賠償がされるというわけではありません。

交通事故における後遺障害の認定を獲得し,しっかりとした賠償を受けるためには,認定基準を踏まえて,後遺症の内容,程度等についての証拠を収集することが必要です。

そのためには,医師への話の仕方や病院への通院方法に注意するべきです。

きちんとした証拠を収集するのは容易ではありませんので,後遺障害が心配な方は,できるだけ早いうちに弁護士までご相談ください。

弁護士法人心では,後遺障害認定機関に勤めていた元スタッフもおりますので,後遺障害について,内部の基準まで精通しております。

3 示談についてのご相談

相手方保険会社から示談案が提示されたが,その金額が妥当かどうかわからないというご相談も多数いただいております。

弁護士法人心では「示談金額無料チェックサービス」を行っており,示談金額が適正かどうかについて無料で弁護士に相談することができます。

ご希望があれば,弁護士が保険会社と交渉して,適正な賠償金額を獲得するお手伝いをさせていただきますので,弁護士に相談だけでもしていただくことを強くお勧めいたします。

4 交通事故でお困りの方は

池袋で交通事故でお困りの方は弁護士法人心池袋駅法律事務所までお気軽にご相談ください。

交通事故を集中的に取り扱う交通事故チームの弁護士が,しっかりサポートさせていただきます。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

池袋の方の交通事故相談は弁護士法人心まで

池袋や周辺地域にお住まいの方で,交通事故被害にあわれ,何かトラブルを抱えているという方や,交通事故における損害賠償について疑問を抱いているという方は,弁護士法人心にご相談ください。

軽微な交通事故だから,弁護士に相談するのは仰々しいと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが,困りごとが生じた段階で弁護士に相談していただきますと,より良い解決方法を提示することができるかもしれません。

ご自身で解決しようと努力される方もいらっしゃいますが,インターネット等での情報収集ではわからないことも多いかと思います。

そこで得た知識をもとに実際に保険会社と交渉しようと思っても,うまくできなかったり,だんだんと負担に感じてきたりすることも考えられます。

弁護士法人心では,交通事故にあい,保険会社対応を行わなければいけなくなったという段階から相談にのることができます。

ご依頼いただきますと,保険会社対応を代わりに行うことができる他,適正な損害賠償金額を判断したり,その金額を獲得するための交渉などを行ったりすることができます。

交通事故を得意としている弁護士が最初から最後までサポートすることができますので,頼っていただければと思います。

弁護士法人心では,交通事故のご相談はお電話でも承っているため,池袋の方もご利用いただきやすくなっています。

交通事故につきましては,ご来所いただかずに相談にのらせていただくこともできますので,お忙しい方や,交通事故のケガが重く外出することが難しいという方も,弁護士に相談することが可能です。

ご相談のご予約はフリーダイヤルから承っておりますので,ぜひご連絡ください。

お問合せ・アクセス・地図へ